沖縄の食品


スポンサードリンク

沖縄みやげと言えば!ちんすこう!

沖縄みやげの定番はやっぱりちんすこうですよね!



本場沖縄では、おみやげ用としてではなく、
日ごろからおやつとして
一般的に食べられているお菓子なのですよ。


実は、現在ではそのように親しみのあるお菓子となっていますが
ちんすこうは昔は大変高級なお菓子だったのです。

ちんすこうは中国から伝わったお菓子で、
「すこう」というのがお菓子の意味を表しています。

「ちん」には2つの語源があって、
ひとつには、高価の意味をもつの金、
もうひとつには珍しいという意味の珍があり、
貴重な食べ物であったと伝えられています。

そして、それもそのはず!!
宮廷菓子として王族の方だけが召し上がっていたそうですよ。

ただしその頃のちんすこうは
今とは見た目も違って、カステラに近いものだったようです。

<沖縄みやげに、いまでは定番にもなったちんすこう♪>
<沖縄伝統の味、ちんすこうをあらためて一度味わってみませんか?>








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。